FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカはでかい!!【アメリカ思い出話その3】

 今回、初めてアメリカを訪れて一番感じたことは「でかい!」
 何もかもがスケールが違う!このスケールの違いは想像はしていたけれど、やはり目の当たりにすると強烈なインパクトがありました。

 ブログランキングに登録しています。よろしかったらワンクリックご協力お願いします!
 ↓
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 ↑
 理科関係のブログのリンク集にもなっています!  たとえば道路。片側2車線が当たり前(裏道のような所も!)。ハイウェイに至っては片側4車線の道路が延々と続きます。
 アメリカの風景2
 
 アメリカの風景1

 アメリカの風景3

 ちなみにアメリカの信号はこんな感じ。

 アメリカの風景 信号1
 アメリカの風景 信号2

 うちの近くに「アメリカンウェーブ」というちょっとアメリカを意識したような大きなショップがあるんだけど、その中に立っている信号と同じでした。本当にアメリカっぽくしていたのですね。

 ヒューストンに到着した日、自分の実験で野菜や果物を使用するために、現地調達することになっていたのでスーパーに行きました。(日本からは野菜や果物は持ち込むことができなかったのです。)
 そのスーパーの様子も一言で言って「でかい!」牛乳が、洗剤の入れ物のようなものに入って(3リットルくらい入っているのかな?)売られていたり、ジュースのパックもでかい!小さい入れ物に入っている飲み物が欲しいのに、全然ない!!だいたい、スーパーのカートが日本の2倍くらいある!

 アメリカの風景 スーパー2
 アメリカの風景 スーパー3
 アメリカの風景 スーパーその3
 
 ちなみに、今回はヒューストン空港からはレンタカーで移動したのだけれど、最初に行ったレンタカーのお店もむちゃくちゃ広かったのです!500台以上の車が停まれるスペースにレンタカーが並んでいます。でも、レンタカー屋さんでも、道路で見る車も半分くらいが日本車でした。
 今回乗った車は
 レンタカー

 今回止まったホテルの隣がマクドナルドだったのですが、隣まで50m以上あったのではないかなあ?とにかく、なにもかもがでかい、ひろい、スケールがでかい!!車がないとどこにも行けない!
「○○まですぐ近くだよ」なんていう「近く」というのは車で数十分のこと。

 しかし、こんなスケールのでかい街を作りだしたアメリカ人に頭が下がる思いもするのでした・・・このスピリッツが宇宙開発の熱意にもつながるんだろうなあ。このスケールのでかさとパワーは日本人も見習わなければならない所もあるかもしれません。

 ・・・でもアメリカの抱える問題も、実際に訪れてみて感じることがありました。そのことについてはまた後日記そうかな・・・・と思っています。
 
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miura7777.blog99.fc2.com/tb.php/95-d50dbc7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

English

↓ 英語版はこちらからどうぞ

↑ An English version : here please.

MicroAd

プロフィール

miura-h

Author:miura-h
小学校理科の授業に関する話題、自然科学に関係した話題を紹介しています。
ホームページは
  ↓
http://www.nnet.ne.jp/~h-miura/

★理科教育関連のブログ集
  ↓
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ

★小学校教育関連のブログ集
  ↓
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

★科学の話題のブログ集
  ↓
にほんブログ村 科学ブログへ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。