FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【授業記録】動物のからだのはたらき 1時間目

動物のからだのはたらき

のんびりと「ものの燃え方」の学習をしてしたので、この単元の学習に入るのがずいぶんと遅くなってしまいました。



↓ 理科関係の話題を中心としたブログのリンク集です

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
第1時は学習計画を立てました。自分がこの単元の最初に子どもたちに投げかける発問は次の通り。
「人間や動物が生きていくために必要なものはなんでしょう。考えられるだけノートに書きましょう。」
子どもたちは、一生懸命ノートに書きます。発表の時は盛り上がります。ちなみに今年の子どもたちは、
「空気(酸素)」「食べ物(栄養)」「水」といった外的な要因の他に、「体」「臓器(内臓)」「脳」といった自分の体に関わるもの、「家族」「なかま」など、そして、「地球」「大地」「豊かな自然環境」「適切な温度」なんて答えもありました。中には「冷蔵庫(?)」「地雷除去の機械(道徳の時間に地雷を除去している人のお話を勉強したものだから・・・)」なんて答えもあったりして、みんなでわいわい言い合いながら授業が進みます。そこで、
「たくさんの意見が出されたけれど、これらの中で『これがなければすぐに命が危ない!』というものはどれでしょう。」という発問をします。
「食べ物!(ちょうど給食前だったからかな?)」という答えが返ってきます。
「いや、食べ物がなくても、水だけで生きていたという人を聞いたことがある」
「中国の地震で、雨水だけで生きていた人がいたそうだよ。」
「でも空気がなければもっと大変だと思う。」
子どもたちがいろいろ話し合いを進めたところでもう一度、
「もう一度聞きます。これがなければすぐに命がなくなってしまいそうなものは何かな」
「空気!」
ここで、ちょっとした実験をします。息をとめてどのくらい我慢できるか、という実験です。くれぐれも無理をしないように、と注意します。長い子で1分程度。
「空気がないと、こんなに苦しくなるんだね。では、人はどうして空気がないと苦しくなるんだろう。」
「空気の中の酸素を取り入れているからです。」
子どもたちは国語の学習「生き物はつながりの中に(光村出版)」の学習をしているので知識では「酸素を取り入れて、二酸化炭素を出している」ということを知っています。
「本当にそうかな?じゃあ、このことが本当かどうか、次の時間から調べていきましょう。それから、食べ物がどのように私たちの体の中に取り入れられているのか、ということについても調べていきましょう。」
と、おおまかな学習の展開の方向性を示しました。
スポンサーサイト

コメント

初めまして♪

理科が大好きな娘のいる二児の母です♪
楽しい授業ですね。今後もいろいろと参考にさせてください。
理科教育ブログに参加しています・・・
普通のお母さんなので恐れ多いですが・・・どうぞよろしくお願いします。

ありがとうございます。

 コメントありがとうございます。
 普通のお母さん!なにも恐れることはありません。ぼくは普通のお父さんです(笑)
 yuyuさんのブログに、今度訪れたいと思います!よろしくお願いします。
(アドレス教えてくださるとありがたいです。)
 理科は楽しいのが一番です!「楽しい!」から「?」が生まれ、考える学習に発展するのだと、自分は思っています。楽しく、そして考えさせる授業を作りたいと頑張っています。これからもご意見いただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

わたしも↑と似たような出だしでこの単元に入りました。「○○くん」と名指しで親友を指名してくる子もいれば、ゲーム名を出してくる子も。(ちょっとゲームに依存しすぎ?)大地・温度もありました。そうそう、電気も・・・・
息止めもやりましたv-7
教科書は取り入れる気体も吐き出す気体も知らないことを前提に進めてあるので、国語や総合で学習経験がある子どもたちには、少し進め方をかえてもいいのかな?と思いながら、試行錯誤でこの単元、終わらせました。
ファンの登録ですが、Yahooでブログを持っている人同士の機能なのかしら?
理科についてブログを書いて見える人とより多くの交流がもてればと、私もブログ村に登録させていただきました。これをきっかけに思い切って、理科の実践記録をファン登録なしで見られるように開放しようかと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miura7777.blog99.fc2.com/tb.php/54-e2f20f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

English

↓ 英語版はこちらからどうぞ

↑ An English version : here please.

MicroAd

プロフィール

miura-h

Author:miura-h
小学校理科の授業に関する話題、自然科学に関係した話題を紹介しています。
ホームページは
  ↓
http://www.nnet.ne.jp/~h-miura/

★理科教育関連のブログ集
  ↓
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ

★小学校教育関連のブログ集
  ↓
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

★科学の話題のブログ集
  ↓
にほんブログ村 科学ブログへ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。