FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【授業記録】地球と生き物のくらし

 今年は6年生担任。6年生の理科の最初の単元は、「地球と生き物のくらし(東京書籍)」。豊かな自然が残っているところでは、多くの生物が育まれている、という内容です。きれいな空気や豊かな水によって、生き物が豊かに生きていくことができるということを、子どもたちにとらえさせるのがねらいになっています。
  最初は教科書通りに進めようかと思いましたが、教科書に出ていたイリオモテヤマネコを紹介した時に、子どもから「絶滅しそうなんだよね」という声があがったので、絶滅危惧種についてふれることにしました。
 岩手には、一見、豊かな自然が数多く残っています。しかし、くわしく調べていくと、この岩手でさえもかなり深刻な環境破壊が進んでいることを子どもたちにも感じて欲しいと思ったのです。
 最初、諫早湾(いさはやわん)のムツゴロウの話(今日4月14日は、諫早湾が、海のギロチンといわれた潮受け堤防でふさがれた日です。今年で10年目になるそうです。)、そして、最近のニュースからチョウセンアカシジミの卵が盗まれたことも話しました。
 その後、今絶滅しそうな生き物は何種類くらいあるか、予想させました。10種類くらい、30種類くらい?などという反応がありましたが、約700種類だそうだよ、というとものすごく驚いているようでした。(絶滅危惧種については次のHPを参考にしました。)
http://www.asahi-net.or.jp/~kg5m-mr/index.html#Label1
 最後に、カエルのツボカビ病について話をしました。これも最近のニュースで、外国のカエルに付着したツボカビが万が一日本の自然環境に放たれたら、日本中のカエルが絶滅してしまう、というものです。子どもたちは、カエルぐらいいなくたって、関係ないと思っています。実際カエルなんか大嫌い、という子も最近は多いのです。しかし、カエルが絶滅すると、人間にとってものすごく深刻な影響が出る可能性があることも話しました。ここで、環境と生き物と私たち人間との関係の重要性に気づいたようでした。
 子どもたちの感想より
●私は、動物がいなくなっても人間には何もおこらないと思っていたけど、動物がいなくなると、人にも害などがあり、関係があることを知ってびっくりしました。絶滅しそうな動物が693種類もあったなんてびっくりしました。絶滅してしまった動物は、かわいそうだと思いました。自然をこわしてはいけないなあと思いました。
●人間のせいで、動物がこんなに絶滅しそうなことをはじめて知りました。人間のせいですみかをなくしてかわいそうだと思いました。それなのに、人間は木を切ったりしてひどいと思いました。日本のみんなが自然を大切にして、もうこれ以上動物達が絶滅しないでほしいと思います。私も少しでも動物達を助けられるように、自然を大切にしてゴミもあまりださないようにしたいです。動物がとってもとってもかわいそうでした。少しでも助けてあげられるように、私もがんばりたいと思いました。  


 子どもたちの感想の通りだと思います。微力ながらも、自分にできることを実行していくことが大切なのだと思いました。
スポンサーサイト

コメント

本当に深刻な問題ですね。人間がこの深刻な事態に気づいていない事がさらに深刻なんですね。僕たち大人の責務はかなり重大ですね。僕もがんばろう。僕は今年、久々の3年生です。

コメントありがとうございます。

まつさん、コメントありがとうございます。(たぶんまつさんしかこのブログ読んでいる人いなかも?)今年はなんと理科の研究公開があるのです。毎時間実践記録をとっています。どうせ苦労して記録とるなら、公開しちゃえ、と言う気持ちで自分のために書いているブログです。理科のネタを時々書き込むので、ときどきのぞいてみてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miura7777.blog99.fc2.com/tb.php/3-4a4b867a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

English

↓ 英語版はこちらからどうぞ

↑ An English version : here please.

MicroAd

プロフィール

miura-h

Author:miura-h
小学校理科の授業に関する話題、自然科学に関係した話題を紹介しています。
ホームページは
  ↓
http://www.nnet.ne.jp/~h-miura/

★理科教育関連のブログ集
  ↓
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ

★小学校教育関連のブログ集
  ↓
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

★科学の話題のブログ集
  ↓
にほんブログ村 科学ブログへ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。